SHARE THE LOVE

開拓者たち

農園名

わたなべ農園

プロフィール

1991年東京都生まれ。東京農業大学で環境経済を学ぶ。大学の海外移住研究部の部活を通して農業と出会い、全国の農家を自ら訪ねて農業体験を重ねた。茨城の農業法人に2年勤務した後、千葉の林農園で研修。2017年に千葉で就農。「わたなべ農園」を始める。

私が目指していること

目指すのは「つなげていく農業」。人、土、種をつなげたい。 私が目指す農業は、「つなげていく農業」です。つなげるものは、人、土、種の3つを考えています。1つ目の「人」は、まさにそのまま人と人とのつながりです。農作業は手伝いあえる仲間、共に汗を流せる人達がいれば、とても助かります。千葉県は東京からも近いため、多くの人に私の農場に足を運んでいただきたいと思っています。2つ目の「土」とは、土壌のことです。土作りは一朝一夕にはできず、何年もかけて有機物を増やし、作っていくものです。長い時間と努力が注ぎ込まれた土を簡単に壊してはいけない、次の世代に引き継いでいきたいという思いが強くあります。最後に「種」です。私は千葉県佐倉市の林農園で研修を受け、農業における種の重要性を強く感じました。今は便利な種が多い分、不便な種は淘汰されてしまっています。特に伝統野菜の種は、非常においしいにもかかわらず、作りにくい、形が悪いといった理由でその姿を消そうとしています。種は一度無くなれば、また作り出すのはほぼ不可能です。そんな種たちを細々とでもいいからつなげていきたい。私はそう思っています。

野菜セットの宅配便もスタート! わたなべ農園の野菜セットは、8~10品目のお野菜が入っています。(例えば、夏は、ナス、チンゲンサイ、小松菜、春菊、水菜、かつお菜、スイスチャード、甘長唐辛子、インゲン、ピーマンなどが入っています)「いろいろな野菜が入っていて面白い!」「箱を開けたら野菜の良い香りがした!」などなど本当に本当に嬉しいお声を頂いております。皆様のお声が、日々の農作業の力にもなります。これからもより良い野菜をお届けできるよう精進しますので、よろしくお願いします!

主な栽培品目

落花生・里芋など、70品目の野菜

インフォメーション:

2017年挑戦者ブログ [ https://sharethelove.jp/challengers/watanabe_t/ ]

一覧へ戻る

BACK TO TOP