SHARE THE LOVE

SHARE THE LOVE

開拓者たち

丹野 良地
長野県 上田市

農園名

丹野農園

プロフィール

1968年 福島県生まれ。父・丹野喜三郎氏が福島県で有機農業を営んでおり、ノルウェイで1年間酪農や農業などを学んだ後、福島に戻り就農。東日本大震災後、2011年5月の長野県上田市に家族で移住。土をつくり自然にまかせた「天然農法」に取り組んでいる。

私が目指していること

「味が濃くて違う」という声をもらっています 地域の人たちが、学校を盛り上げようっていうことで、コミュニティ・スクールというのを5、6年続けてるんですけど、そこに参加しています。それで、小学生に慣行栽培のニンジンとウチのニンジンと「食べ比べてどうですか?」って一本づつあげた時があるんですけど、「味が濃くて違う」と、感想をもらいました。有機農業の良い所は、穫ったものをすぐに食べられること。味が凝縮されてる感じがします。

農業は自然のサイクルで出来ている 殺虫剤を使ってある虫を殺せば別の虫が大発生して自然のサイクルを狂わせてしまう。自分が自信を持って作って、これならお客さん食べてくれるかなっていうくらいの作物を作っていこうと思って、頑張って手入れしています。

主な栽培品目

お米、各種野菜、人参ジュースなど加工品

一覧へ戻る

BACK TO TOP