SHARE THE LOVE

開拓者たち

農園名

ウッドランドファーム

プロフィール

1969年石川県生まれ。震災で居住地の放射線量が高くなったことを機に、生きる道を模索し農業を選択。2013年、出身地の小松に近い羽咋市で「ウッドランドファーム」を開く。人が集う「山の駅」を作りたい、山で音楽祭を開催したいなど夢が広がる。

私が目指していること

想いを背負って土地を引き継ぐ 里山43haを利用して原木椎茸の栽培をしています。それと、くわ掘りのレンコン、自然栽培のお米、梅林などを組み合わせていますが、これらの中に、僕が就農を検討していた頃に想定していたものはひとつもありません。すべて、出会った人から引き継いできたものです。そして、今、その引き継いだものの底力を実感しています。新しく農業を始め、それを軌道に乗せるには、とても多くの困難にぶち当たります。特に、規模も経験も機械も信用もない移住就農者が生き抜いていく時のハンデキャップたるや、めまいがするほどです。そのハンデを埋める方法は人それぞれあるでしょう。僕の場合、それは「背負う」ことだと思うようになりました。出会い、背負ったものの数だけ可能性も広がっていく。そんな気がしています。

里山体験プログラム 自然と共に生きる価値を多くの人に体験してもらいたい ウッドランドファーム自然体験部が主催する体験プログラム「山しごとの一年」も行っています。この自然体験部という活動は、僕にとってライフワークのようなものになりつつあり、「人と食と自然とのいい関係を増やす」という農園ポリシーの核になる活動として実施しています。自然と共に生きる農林業には、食糧生産だけでなく多様な可能性が秘められているんですね。その可能性をいかに洗練し、社会にとって価値あるものにしていくのか、それが僕の農園にとっての大きな課題だと思っています。

主な栽培品目

原木椎茸/くわ掘りのレンコン/自然栽培のお米/梅/加工品(漬物)

インフォメーション:

2017年挑戦者ブログ [ https://sharethelove.jp/challengers/nitta/ ]

一覧へ戻る

BACK TO TOP