SHARE THE LOVE

SHARE THE LOVE

開拓者たち

小島 冬樹
三重県 多気町

農園名

あきふゆ農園

プロフィール

1965年 神奈川県川崎市生まれ。園芸会社に5年勤めた後、青年海外協力隊員としてアフリカのジンバブエで3年間園芸の栽培指導に従事。海外で土に向き合う人々の姿を目にしてきたことで、生きること、食べること、作物を作ることの大切さを感じるとともに、日本国内で自分ができる事があるのではないかと思い、農業の道へ。震災をきっかけに、6年間農業をしてきた茨城県から三重県に移住。現在は古民家で家族とともに衣食住を大切にする暮らしをしている。

私が目指していること

農業を含めた、”暮らしの大切さ”を伝えていきたい。 農業を始める前に、アフリカで青年海外協力隊員として過ごしたことが私の原点です。生きていくことは食べていくこと。「命をいただくこと」そのために「命を育てること」の大切さを、特に子供達に感じてほしいと思っています。現在小学校の総合学習で米作り体験の指導も行っており、ただ作物を作って食べて終わりではなく、作物を次に繋げていくことや、農業を通した衣食住全てが混ざり合った暮らしの大切さ、を伝えていきたいと思っています。

主な栽培品目

米/季節の露地野菜/小麦/大豆/小豆/味噌などの加工品

一覧へ戻る

BACK TO TOP