SHARE THE LOVE

開拓者たち

農園名

株式会社ありがとうファーム

プロフィール

1965​​年 東京都生まれ。農業とは全く無縁の家庭環境の中、20歳代中ごろから環境問題や飢餓問題、食糧廃棄の事などを知り、まずは、自分の食べ物を自分で栽培できるようになることから始めようと、無農薬有機栽培農家にて週末農業を開始。数年、週末ファーマーをしながら、農業にて生計を立てるべく、千葉県にて脱サラし就農、2009年起業。2011年震災による放射能汚染を危惧し岐阜県飛騨市に移転。
親切に受け入れて下さった 縄文遺跡も発掘されている 飛騨の地へのご恩返しとして、脈々と繋がってきている美しい日本の田園風景を後世に残して行きたいと思っている時に大きな出会いがあり、使命を自覚し、現在に至る。

私が目指していること

「みーんなが幸せになる」にはどうしたらいいのか? 有機農業で食べ物を生産し老若男女障がいあるなし関係なく、皆が力を合わせて暮らして行けるまち、アースアズマザーの理念に基づく「有機農業と社会福祉で人と自然に優しいモデルコミュニティ創り」を目指して、飛騨市有機農業推進協議会会長、生活困窮者の就労準備訓練事業、六次化による自社農産物から加工品製造、障がい者施設との連携による加工品のラベル貼りなど様々な事にチャレンジ・実践させていただいております。
これからの古くて新しい暮らしを有機農業をベースに共に創っていきませんか?

主な栽培品目

ミニトマト、トマト、イチゴ、米、大豆、多品目野菜​​

インフォメーション:

一覧へ戻る

BACK TO TOP